お祓い・除霊なら大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国対象の水野行清

霊視鑑定と霊のお祓い(除霊)のご案内

原因不明の病気や長引く体調不良には、古来より「お祓い(除霊)」が…

原因不明の病気や長引く体調不良、また、何処の病院に行っても良くならない精神的な病、そして、誰に話しても信じてもらえない不思議な出来事などにお困りの方々から、古来より、頼りにされてきた方法のひとつに『お祓い(除霊)』があります。

あなた自身や、あなたの大切な人の原因不明の体の不調や、精神的な病、誰にも信じてもらえず、相談できないようなお悩みを、もう終わらせたい!解決したい!と思うのなら、「お祓いや除霊」が、なぜ悩みや苦しみを解決できるのか?ということを、ぜひ知ってほしいのです。

近ごろ、「原因がわからず疲れが取れない、体がだるい、眠れない、めまいがする、ふらつく」等の症状で悩まれている方のご相談が増えております。

辛い症状に耐えかねて病院で診てもらっても、「特に悪いところはない」、「原因不明で治療方法がない」と言われてしまい、途方に暮れてしまう方も少なくありません。

なぜ、原因不明の疲れなどの症状は起こるのでしょうか?

お祓いの初代住職それではなぜ、原因不明の疲れやだるさ、不眠、めまい、ふらつきといった症状は起こるのでしょうか?

人間は本来、免疫力や自然治癒力といった「自分自身の力で健康になる能力」を持っています。

しかし、『霊に憑依される』※(マイナスのエネルギーを受ける)ことにより免疫力や自然治癒力が減退してしまい、結果、原因不明の体調不良が引き起こされるのです。(霊に憑依されることによって受ける障害のことを「霊障」といいます)

免疫力や自然治癒力が減退することで、人間が本来持っている「健康になる力」が失われてしまい、疲れやだるさ、不眠、めまい、ふらつきといった症状が起こります。

憑依霊 霊視鑑定について

私は、まず相談者様にどんな悪霊が取り憑いているか?を調べる「憑依霊鑑定」を行います。悪霊が取り憑くことを「憑依」と言います。相談者様に取り憑いている悪霊を調べるということは、容易なことではありません。恨みの強い悪霊ほど本当の正体を知られたくないからです。

私は、まず相談者様にどんな悪霊が取り憑いているか?を調べる「憑依霊鑑定」を行います。悪霊が取り憑くことを「憑依」と言います。相談者様に取り憑いている悪霊を調べるということは、容易なことではありません。恨みの強い悪霊ほど本当の正体を知られたくないからです。

相談者様に取り憑いている悪霊は、自分の正体がバレないようにと誤魔化します。別の霊を装うのです。

私は、初代住職の時代より伝承されてきた「憑依霊 鑑定 」を行い、相談者様に取り憑いている本当の悪霊の正体を見つけ出します。

憑依している悪霊と会話し取り憑いた理由、成仏出来ていない理由、死因などの真実を突き止めます。
※また、相談者様のお困りの症状に関与しているか?どうか?を突き止めます。

そして、霊の種類や相談者様との因果関係により、お祓い(除霊)をするか、浄霊を施すのかを決めます。

お祓い(除霊)について

お祓い(除霊)とは、わかりやすくご説明させていただきますと、あなたの体内や周囲にいるあなたに悪影響を及ぼす悪い霊を追い出したり、祓ったりすることです。
これは再び取り憑いた霊の 仕業だったんです。


「除霊」は取り憑いた霊をあなたの体から取り去るものですが、「霊体」は成仏しないまま、あなたの周囲に留まることとなります。

そのため、あなたにとって因縁の強い「霊体」は再び戻って来て取り憑き、更なる状況の悪化を引き起こすのです。

相談者の方から、「他のところでお祓いを受け、一時は症状が改善したが日が経つと悪化して元に戻ってしまった」とよくお聞きします。これは再び取り憑いた霊の 仕業だったんです。

浄霊について

再びもうしますが、私は、初代住職の時代より伝承されてきた「憑依霊 鑑定 」を行い、相談者に取り憑いている本当の悪霊を見つけ出します。

お祓いの第ニ世日明上人憑依している悪霊と会話し、取り憑いた理由、成仏出来ていない理由、死因などの真実を突き止めます。

その後、相手の訴えなどを聞いて成仏できる状態をつくり、さらに念が残らないように納得させて[霊界]へと導くのです。この施しを「浄霊」といいます。

「浄霊」は困難を極めます。怨みの強い悪霊をほんの1~2回説得しただけでは「浄霊」は不可能です。

素直な霊もいれば、反抗的な霊も存在します。人間と同じで十人十色なのです。 ですから怨みの強い悪霊をなだめて納得させ、霊界に導くというのは非常に難しく、浄霊にかかる期間も案件によって大きく異なってきます。

私は、初代住職の時代より伝承されている浄霊法をもとに、悪霊自体を霊視し、その霊が考えていることや心を読み取りながら対話・交信し、法華経の経力によって悪霊の魂を浄化し、確実に浄霊していきます。
大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国での
お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら水野行清へ

お祓い・除霊のご相談電話
大阪・京都・兵庫・神戸のお祓い・除霊のメイル

過去のお祓い(除霊)相談事例の御紹介

『パニック障害』のお祓い(除霊)相談者 大阪 T様(30代女性)

5年前に『パニック障害』と診断される。
いくつもの病院で薬物療法、行動療法などを受けたが改善しない。
憑依が伴う精神疾患の場合には、薬の効果は低くなります。
『少し良くなったかな』と思うと、またパニック発作が起きるということを繰り返している。

T様の『パニック障害』が霊障であるかを鑑定したところ、
仕事関係において恨んでいる『男性の生き霊』が原因となっていることが判明したため、お祓い(除霊)を施しました。
T様から『男性の生き霊(念)』が離れることにより、パニック障害は改善されていきました。

『原因不明のめまい』のお祓い(除霊)相談者 京都 M様(40代男性)


『めまい』がひどく、数カ所の病院で検査したが原因が分からなかった。
結論的には、『心因性』という理由付けで片付けられたようです。

M様のめまいの原因が霊的要因によるものであるかを鑑定したところ、過去に恋愛関係にあった、女性の生き霊が原因になっていることが分かり、お祓い(除霊)を施していきました。
M様から『女性の生き霊(念)』が離れることにより、めまいは改善されていきました。

『奇行』のお祓い(除霊)相談者 S様 (40代女性)


長女16歳が、『顔を水で濡らす』という奇行を繰り返す。(顔を水で濡らさないと、気が済まない)
学校では、休み時間の度に顔を水で濡らしたり、家でも1時間ごとに顔を水で濡らすという状態が続いている…
病院や心療内科で診察を受けたが、原因が分からない。

16歳の娘さんの『奇行』の原因が、憑依によるものであるかを鑑定したところ、昔、父方の祖父の家が火事になり、顔を火傷し亡くなってしまった、
女の子の霊が成仏できすに憑依していることが分かり、複数回、お祓い(浄霊)を施しました。
火事により亡くなった女の子の霊体が成仏することにより、娘さんの『奇行』は改善されました。

『統合失調症』のお祓い(除霊)相談者 兵庫 Y様(30代男性)


5年ほど前に統合失調症と診断され、様々な病院へ通院し、あらゆる治療を受けたが改善しなかった。

長引く『統合失調症』が霊によるものであるかを鑑定したところ、叔母の生き霊が原因となっていることがわかりましたので、生き霊のお祓い(除霊)を行いました。
生き霊のお祓い(除霊)をおこなっていくにつれ、Y様から『叔母の生き霊(念)』が離れることにより、本来の精神状態と体調を取り戻していくことができました。
大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国での
お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら水野行清へ

お祓い・除霊のご相談電話
大阪・京都・兵庫・神戸のお祓い・除霊のメイル
お祓い(除霊)相談者様の声
当寺院では初代住職の頃より、約70年にわたり「霊視鑑定・お祓い(除霊)」を専門に行ってまいりました。その活動は多数のテレビ番組でも紹介されました。

お祓い・除霊相談者の声中高年の方なら、お昼の人気テレビ番組でもありました「3時のあなた」などに出演しておりました、先代住職をご覧になって頂いた方もいらっしゃるかもしれません。評判を聞いて青森や四国などの遠方から来られる方や、よくなってからも会いに来て下さる方もいらっしゃいます。

皆様の幸せに貢献できることが、私の一番の幸せでもあります。

これまでにいただいた鑑定依頼は、多数に上り、ご相談者様から頂戴した「感謝のお手紙」も、数えきれないほどになりました。
大阪府在住の50代女B様

◆ご相談内容『無気力ニート』

「27歳の次男が、大学卒業後、定職につかず、無気力でニートの状態になって困っておりました。何とか次男にしっかりしてほしいと思い、水野ご住職に相談に伺いました。

鑑定の結果、実はうちには長男と次男の間にもう1人男の子がおり、不慮の事故により幼くして亡くなったのですが、恥ずかしいお話ですが、うかつにも私たち夫婦はその子の供養をしておらず、供養を求めて次男に憑依して知らせようとしていたことが判明しました。

水野ご住職に浄霊を施していただき、月に1度の浄霊(お祓い・除霊)を施していくことで、次男は気力を取り戻し現在では運送関係の仕事に就職して元気に働いております。水野ご住職心より感謝申し上げます」
滋賀県在住の60代女性A様

◆ご相談内容『家庭内暴力』

「21歳の息子が些細もないないことで突然キレるようになり、家庭内暴力がひどく、怒り出すと別の人格になったようになるので、何かに取り憑かれているのではないか?と思い相談させていただきました。

水野住職は丁寧に熱心に私たちの相談を聞いてくださり、何度か通わせていただきました。

長男には父親に騙された女性の生霊が憑依しており、私たちの「家庭を壊してやろう」と言う思いがあったということです。

今では浄霊(お祓い・除霊)により、息子の暴力は嘘のようになくなり、幸せな家庭生活を取り戻すことができました。ありがとうございました」
兵庫県在住の40代のご夫妻M様

◆ご相談内容『原因不明の発作』

「17歳の次男が原因不明の発作を起こします。突然人の声が聞こえてきて意識がなくなり、気がつくと倒れているのです。階段から転げ落ち、全身傷だらけになったこともあります。

いつ発作が起きるか分からないので、日常生活にも困っておりました。いろいろな病院で調べてみましたが、原因不明で水野ご住職の元へ相談に伺いました。

鑑定の結果、主人の祖父に土地のことで騙され、一家離散となり、そのことで恨んでいる家族の霊が原因となっていることがわかりました。

次男に憑依している離散した家族の浄霊を施していただきました。浄霊を施していくにつれ、次男の発作が収まっていきました。本当にありがとうございました」
京都府在住の30代男性O様

◆ご相談内容『原因不明のめまい』

「長年、原因不明の目眩(頭がふわーとする、車酔いのような感じ)が続いており、非常に辛い状態が続いていました。

様々な病院(10箇所以上)に行きましたが、異常無し(鬱病でもない)との診断で、何かに取り憑かれているのではと思い、水野先生にご相談させていただきました。

鑑定の結果、実は私には離婚経験があるのですが、別れた妻の思いが生霊(念)となって私に取り憑いていることがわかりました。

元妻の生き霊を取り除くための除霊(お祓い・除霊)を施していただくにつれ、めまいは徐々に改善していきました。水野先生、本当にありがとうございました」
兵庫県在住の40代女性S様

◆ご相談内容『原因不明の腰痛』

「長女16歳が高校2年生の夏休み頃から酷い腰痛になり、一日中寝たきりに近い状態となりました。整形外科、整体院、鍼灸院、大学病院など様々な専門機関にて診察し、治療を受けましたが一向に良くなりませんでした。

最終的には、心療内科を進められ治療を受けましたが改善せず、痛みがひどく学校にも通えなくなってしまい、一日中痛がる娘を見ていると居ても立っても居られなくなり水野先生に相談しました。

腰痛の原因が霊障であるかを調べていただき、私の祖父を恨んでいる男性の霊の仕業であることが分かりご祈祷(お祓い・除霊)をしていただきました。

娘の腰痛が改善した時は本当に驚きました。失礼ですが本人も私も半信半疑でした。娘の元気な姿を見るたびに、感謝の気持ちが溢れてきます。本当にありがとうございました」
奈良県在住の30代女性M様

◆ご相談内容『なぜか恋愛が上手くいかない』

「私は、恋愛運が本当に悪く、「彼氏できた!」と思ったら急に誰かに邪魔されたり、理想の人だなと思ってご飯に行き、帰りの車の中までいい感じだったのに、翌日から急にもう会いたくなさそうになったり…

何かと上手くいきそうになると邪魔が入ったり、本当に原因不明的に縁が切れるような事が続いています。少しくらい上手くいかない事もあるのはしょうがないのですが、立て続けなので何かあるのではないか?と思い水野住職にご相談に行きました。

様々な病院(10箇所以上)に行きましたが、異常無し(鬱病でもない)との診断で、何かに取り憑かれているのではと思い、水野先生にご相談させていただきました。

鑑定の結果、実は昔、一時期、不倫していたことがあるのですが不倫していた相手の奥様の思いが取り憑いているということがわかり、水野住職に除霊をしてもらいました。

半年ぐらい経った時に理想の人が出てきて、お付き合いすることができました。今は幸せです!ありがとうございました!」
和歌山県在住の30代女性H様

◆ご相談内容『恋人ができない』

「3年前に、事故で亡くなった元彼の霊が悪さをしているのではないかと心配になることがあり、水野先生にご相談させていただきました。

死後3年経ちますが、時々室内から変な物音がして気になり、心身の不調が続いておりました。また、なかなか、新しい彼氏もできずに困っておりました。

鑑定の結果、予想した通り、亡くなった元彼が成仏できずに私に取り憑いていることがわかりました。亡くなった元彼が成仏するように浄霊(お祓い・除霊)を施していただくようになり、室内での物音もなくなり、私の心身も安定しました。毎日何をしても、何もしなくてもすごく楽しくて幸せです。感謝の気持ちでいっぱいです」
神戸市在住の50代の女性F様

◆ご相談内容『職場でのトラブル』

私の運営しているショップで事件(盗撮被害)や事故(不正契約事故)が発生し、現在に至っては、ショップ社員や身内の体調不良が続いており、離職率も高い状況にてご相談させていただきました。

鑑定していただき、この場所で私の店の前にお店をされていた方が、経営不振により、泣く泣くお店を閉められ、その後、不慮の事故でお亡くなりになられたということがわかりました。この方の無念の思いがこの場所に怨念となって残り、このようなことが起こっているとの事でした。

水野住職にお店のお祓いをしてもらい、トラブルは起こらなくなりました。ありがとうございました。
京都市在住の30代男性N様

◆ご相談内容『仕事を続けられない』

私は、20代の頃から転職を繰り返していました。

別にその仕事が嫌だとか、人間関係に問題があるとかではなく、特別、これといった理由はなく自分でもよくわからないのですが、無性に衝動的に職場に行くのが嫌になってしまうのです。そのような事を繰り返しているうちに30代半ばを迎えてしまい、次第に働く気力もなくなり水野先生に相談しました。

鑑定していただくと、昔、私の父がリストラした人達の思いが私に取り憑いていることが分かりました。水野先生に除霊(お祓い・除霊)していただき、次第に働く意欲が湧いてきました。現在は、無事に就職することができ充実した日々を過ごしています。
大阪府在住の40代女性S様

◆ご相談内容『娘の奇行』

「16歳の長女が顔を水で濡らす奇行を繰り返します。顔を水で濡らさないと気がすまないらしいのです。

学校でも休み時間のたびに顔を水で濡らしたり家では1時間ごとに顔を水で濡らします。病院や心療内科にも行きましたが改善せず、藁にもすがる思いで水野ご住職に相談させていただきました。

鑑定の結果、昔、主人の祖父の家が火事になり、その時に顔を火傷して亡くなった女の子の霊が、成仏できずに娘に取り憑いていることが判明しました。

水野ご住職に取り憑いている女の子の霊を浄霊していただくにつれ、娘の奇行の回数も徐々に減っていきました。ありがとうございました。」
大阪府枚方市在住の30代女性E様

◆ご相談内容『声が聞こえてくる』

「私は結婚して8年になりますが主人と結婚してすぐに、この世のものとは思えない声が聞こえてくるようになりました…様々な病院に通いましたがよくなりませんでした。

私は昔から霊感が強く時々見たことのない女の人の姿を見ることがあり、声が聞こえてくることと関係しているのではないかと思い水野ご住職に相談に伺いました。熱心に話を聞いていただき、鑑定の結果、主人を恨んでいる女性の生き霊が原因していることがわかりました。

この女性は主人と一緒になりたかったようで、私と幸せな家庭を作らせたくない、という思いが色情の因縁となり、声の原因となっていたようです。この女性の生き霊を引き離すご祈祷(お祓い・除霊)を施していただくにつれ、聞こえていた声が次第に小さくなっていきました。感謝の気持ちでいっぱいです本当にありがとうございました!」
兵庫県在住の50代ご夫婦Y様

◆ご相談内容『不思議な現象』

「私たち家族が借家に住んで7ヶ月位経った時に、たまに不可解な現象が起きるようになりました。

1階の私の部屋の真上が次男の部屋なのですが、天井を駆けずり回る音やパチン、パチンという音がひと月になん回も起こります。
だいたい決まった時間で夜中の3時頃。最初はねこ?と思いましたが、1階の天井にねこがどうやってバタバタバタバタと凄まじく駆け回れるでしょう。

自分でネットで調べて盛り塩をしたり、霊能者の方に家のお祓いをしていただきましたが、何ヶ月たっても一向にこの現象は収まらず、怖くなり、水野先生にご相談しました。 水野先生に鑑定していただいた結果、実は、半年前に私の父が前の家で自殺し、それをきっかけにこの家に引っ越してきたのですが、亡くなった父が成仏できずに知らせていることがわかりました。

水野先生に亡くなった父の浄霊(お祓い・除霊)を施していただき、父の霊が成仏するとともに不可解な現象はなくなりました。亡くなった父の思いに気づくことができて本当によかったです、水野先生ありがとうございました。」
大阪・京都・神戸・兵庫・関西・全国での
お祓い・除霊(浄霊)相談・霊視鑑定・霊障相談なら水野行清へ

お祓い・除霊のご相談電話
大阪・京都・兵庫・神戸のお祓い・除霊のメイル
水野 行清 (みずの ぎょうせい)プロフィール



除霊とお祓い水野行清水野 行清 (みずの ぎょうせい)
1976年生まれ
出身地:大阪府豊能郡
2012年 日蓮宗教師資格取得
2013年 松籟山妙瀧寺 第四代住職に就任
3人兄弟の末っ子。
父は「3時のあなた」など多数のテレビ番組に出演していた有名な祈祷師。
〇生まれてきたときのこと


生まれてきたとき、私の首は曲がっており、両親はとても心配していました。
父はそのことを神様に聞いたら、「お奉りしてある清水大菩薩像の首が曲がっているので直しなさい」と言われたました。言われた通り、清水大菩薩像の首を直すと私の首も治りました。
〇人生の転機


33歳のときに、人生の転機がありました。
仏門に入るという、自分の運命に逆らい続けてきましたが、ある夜、夢の中で「白い蛇」がお腹の中に入り、亡き父が現れ「滝行をするように」と言われました。この日を境に、修行に打ち込むようになり様々な霊的現象を体験するようになり、仏門に入ることを決意しました。
〇宿命


36歳の時、ある夜寝ていると、目を開けるとつぶれてしまうのではないかと思うほどの金色の光に照らされ、枕元に神様が立っておられました。
「力を授ける、けれども、苦しんでいる人たちのために、使う力であって自分の力であると思ってはいけない」と言われました。
この夜に、神様のお言葉を頂いてから、亡くなった人の心や気持ち、将来に起こる出来事などがわかるようになりました。

神様のお力を頂いて、苦しみ悩まれている人たちのお手伝いをさせて頂くことが、自分の『お役目』だと思いました。

人は皆、「因果」を背負ってこの世に生まれてきます。

だからこそ、誰もが美人に生まれてくることはできないし、男前に生まれてくることもできません。
また、誰もが皆、お金持ちの家に生まれてくることもできません。

たとえ、お金持ちの家に生まれてくることができたとしても、体が健康で精神が安定しているとは限りません。

人生とは、一瞬の出来事であり、「うたかたの夢」なのです。

私は、職業柄、数多くの「人の生命の終わり」を目の当たりにします。

人生とは、どれほど世の中で成功しても、どれだけの財を成すことができたとしても、人は皆、この世からは消えてゆく運命にあります。

だからこそ、欲張りな私は、「自分自身がこの世に存在した」という「価値や意味」を残したいのです。

「誰かの為に生きることができた」、「人様のお手伝いをさせていただくことができた」ということこそが、私が「この世に存在した」という「価値と意味」なのです。
『お祓い(除霊)』についてのご質問にお答えする、事前相談を行なっております。
あなた自身や大切な人のために、気になることがあれば、お気軽にご相談ください。
(ご相談料1万円)
また、霊視鑑定、霊のお祓い(除霊)、浄霊など水野 行清の個人的な特殊能力を必要とするものは、当寺院としてではなく水野行清、個人受付になり、完全予約制となりますので御注意くださいませ。
水野行清に相談する
お祓い・除霊のご相談電話
大阪・京都・兵庫・神戸のお祓い・除霊のメイル